代表取締役

チェ・ウナ

リン酸先生が開発した地元動植物合成品などをリン酸先生に伝授された三男自負が教え、そのままバイオ食品化して生産する大手企業です。

リン酸ギムイルフン先生の忍術とそのリン酸医学、リン酸漢方癌薬を継承、研究、発展させるリン酸医学

최은아 약력

1962年2月1日

ソウル生まれ、見たことは慶北白
1978年3月1日

大邱女子高校入学
1981年2月

大邱華僑高校を卒業
1986年2月

順天郷大学医学部医学部合格、リン酸先生の著書「宇宙と新薬>を読んで、医師の道を放棄
1987年

徳性女子大独文学科卒業
1987年5月

民俗新薬研究会(会長ギムイルフン)の創立メンバー、リン酸先生師事
1988年1月18日

キム・ユンス(リン酸先生三男)と結婚。現在、3男3女
1989年10月

涵養にこれ、リン酸先生をシボン、サリー枚レシピ伝授
1990年7月31日

サリー章研究会結成、サリー枚実験の製造
1992年5月19日

リン酸先生死去
1993年6月9日

上林出版社(現在のリン酸出版社)設立
1998年12月1日

ギムイルフン先生のお宅に設立、世界初のリン酸サリー枚発売
1999年2月27日

リン酸医院設立
1999年11月

リン酸サリー章代表
2001年9月

リン酸ドットコム代表
2002年6月

リン酸先生は居所智異山オドジェ竹塩ゴールにリン酸竹塩村の建設
2002年8月

社団法人リン酸文化研究院理事(現在社団法人リン酸竹塩芸術村智異山文学館)
2003年5月

株式会社リン酸ドットコム代表取締役
2003年10月

リン酸竹塩村合資会社代表社員
2004年2月

韓国竹塩工業協同組合に感謝
2004年6月11日

リン酸医院代表取締役
2004年11月11日

月間リン漢方がんセンター出版社
2004年11月11日

社会福祉法人平安福祉財団運営ディレクター
2005年2月

リン酸竹塩村株式会社代表取締役
2005年3月17日

(社)慶南女性経営者協会4周年記念式で模範女性起業家に慶知事表彰状を受賞
2005年10月11日

平安福祉財団感謝状受賞
2005年11月

リン酸医学センター株式会社代表取締役
2006年3月

(社)慶南女性経営者協会理事
2006年4月

(社)の人の文化芸術交流会選定の人竹塩分野及び選挙
2006年4月

涵養中学校運営委員会副委員長
2006年4月

慶南ベンチャー農業協会理事
2006年5月31日

咸陽郡ことができ出馬
2006年6月

巨艦陝西プロジェクト代表
2006年6月

レースチェ氏慶南宗親会理事
2006年8月

涵養竹塩祭り委員長
2006年10月13日

第1回涵養竹塩祭り開催
2006年11月2日

(社)韓国女性発明協会第4回女性発明コンテスト銅賞受賞
2007年2月1日

長女ギムイェジョンソウル大学法学部に合格
2007年2月9日

咸陽郡賞を受賞
2007年2月14日

(社)韓国女性発明協会慶南支部初代会長
2007年2月23日

チェ・ウナ韓国東洋チョルハクフェ冬季学術会議の(リン酸学研究院主管)リン酸医学哲学のがん原理を発表
2007年2月26日

韓国竹塩工業協同組合理事
2007年3月21日

涵養中学校親協議会長及び選挙
2007年5月2日

(社)韓国女性発明協会優秀女性発明印象を受賞
2007年8月24日

夫キム・ユンス東方大学院大学で天然の歯留学名誉博士授与
2007年9月8日

涵養竹塩祭り委員長第2回涵養竹塩祭り歌曲の夕べ開催
2008年

次男キム・ジョングン民族史観高校合格
2008年9月6日

第3回涵養竹塩祭りリン酸国際歌曲第開催(第1回リン酸歌曲賞ベースオヒョンミョン)
2008年12月

慶南メセナ大会の地域文化貢献賞を受賞
2009年1月

論文発表のヤクチム学会誌。 12(3):49-60、2009.私ダムバンの人体肺癌細胞株NCI-H460のアポトーシス誘導効果。
2009年4月

模範女性経営者慶知事表彰状を受賞
2009年4月20日

リン酸ギムイルフン先生生誕100周年記念涵養学学術大会涵養群青大会議室開催
2009年9月5日

第4回涵養竹塩祭りリン酸歌曲第開催(第2回リン酸歌曲賞テノールオムジョンヘン、第1回リン酸、地域文学賞ガンフイグン詩人)
2009年10月31日

智異山文学館開館
2010年1月

論文発表に同意生理病理学会誌。 24(2):2010年NCI-H460肺癌誘発ヌードマウスモデルを用いた、私はダムバンの抗癌効果の研究
2010年

大田大学大学院漢方医学修士
2010年2月

慶南ベンチャー農業協会副会長
2010年2月

(社)慶南女性経営者協会副会長
2010年3月

慶南中小企業長表彰状を受賞
2010年5月

世界の女性発明大会銀賞受賞
2010年9月4日

第5回涵養竹塩祭りリン酸歌曲第開催(第3回リン酸歌曲賞バリトンパク・スギル、第2回リン酸、地域文学賞ソンスグォン詩人)
2010年12月

次男キム・ジョングン米国アイビーリーグブラウン大学合格
2011年3月

涵養中学校運営委員会委員長
2011年5月

世界の女性発明大会銀賞受賞
2013年

大韓民国世界女性発明対象特別賞
2013年

咸陽郡ことができ表彰
2013年

今年の女性発明企業の印象特許庁長賞
2014年

2014〜2016特許庁弁理士資格懲戒委員会の委員
2014年

慶南中小企業向けの女性企業部門慶南知事表彰
2014年

2014.03〜2016.02、第7代慶南女性経営者協会会長
2016年

社団法人韓国の女性発明協会副会長
2016年

世界の女性発明大会金賞
2016年

慶南地方の中小企業長表彰

편서,저서

편서: 인산암처방집, 신의원초, 의사여래, 의약신성, 활인구세,신약본초후편, 신약본초3, 계간 인산한방암센터
저서: 유황오리와 다슬기, 인산의학식품건강법, 함양죽염축제
공저: 환희-여성발명가 15인의 인생과 발명 이야기